みらいのこどもクリニック ブログ

今回は手足口病のお話です

手足や口の中に水疱や赤いブツブツが出る夏風邪(ウイルス)のひとつで、咳やくしゃみ、接触などによって感染します。症状の程度もさまざまで、高熱でブツブツが多いこどもさんから、あまり発熱もブツブツもなく治ってしまうこどもさんもいます。

ただほとんどの場合、熱は2~3日以内に自然に下がってきますので、水分をこまめに摂るようにして様子をみてあげてください。

また手足口病を治す薬はなく自然に治っていくのでまず心配はありませんが、まれに重症化することもあり、吐いてぐったりしている、目線が合わなくてぼんやりしているなどの症状があれば、当院までご相談ください。