みらいのこどもクリニック ブログ

例年と比べ比較的暖冬ではありますが、いかがお過ごしでしょうか。 インフルエンザが流行しています

 インフルエンザが急激に増えてきました。

発熱や関節痛、のど痛の症状や咳、鼻水などの症状以外に、吐き気や腹痛などの胃腸症状を伴う場合もあります。

なおインフルエンザ検査を受けるタイミングですが、発熱してから(おおむね38度以上)12時間以上経過してからが望ましいと考えられています。あまり時間的に早いと検査で出ない場合もありますので注意が必要です。

また、治療薬も様々ありますので、くわしくは当院までご相談ください。